開示等の請求方法

当社は、当社従業員(役員・社員・パート社員)及び退職者から自己の個人情報について、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止の請求(以下「開示等請求」という。)を本人若しくは代理人から求められた場合、下記の通り対応いたします。

開示等請求先

 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル12階
          株式会社アシスト 個人情報相談窓口

開示等請求手続き

  1. 従業員(役員・社員・パート社員)
     個人情報相談窓口まで直接ご本人がお問合せください。

  2. 退職者
    「個人情報開示等請求書 兼 回答書」(PDF)をダウンロードし、必要事項を記入の上、以下の請求資料を添付のうえ、上記請求連絡先まで郵送ください。尚、コピーは本籍地を塗りつぶして郵送してください。

① ご本人請求の場合
  運転免許証 ・ パスポート ・ 健康保険証のいずれかのコピー1点

② 代理人による請求の場合
  代理人本人確認書類
   運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれかのコピー1点
  代理人証明書類
   上記代理人本人確認書類の他、下記の書類が必要となる
  <委任による代理人>
   ・委任状
  <親権者>
   ・住民票 ・ 戸籍謄本 ・ 健康保険証のいずれかのコピー1点
    (住民票と戸籍謄本は発行後3ヶ月以内)
  <成年後見人>
   ・登記事項証明書、その他成年後見人であることを証明する書類

開示等請求への回答方法

 請求書記載の住所宛に書面によって回答申し上げます。

提出書類の不備について

請求書の記載不備、本人確認書類又は代理人確認書類の不備の場合は、その旨請求者に
ご連絡いたします。

開示等請求にて取得した個人情報の利用目的

開示等請求にともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲でのみ取扱います。
請求にともないご提出された請求資料は当社規程に則り適切に管理いたします。

不開示事由について

以下のいずれかに該当する場合は不開示といたします。不開示となりました場合には、その旨を書面にてご連絡いたします。

  1. 本人確認書類により、本人が確認できない場合
  2. 代理人による請求に際して代理権が確認できない場合
  3. 開示等の請求となる個人情報を当社が保有していない場合
  4. 開示等の請求となる個人情報が当社の開示対象個人情報に該当しない場合
  5. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 法令に違反することとなる場合

ページトップ